プロフィール

ミスター

Author:ミスター
性別:男
出身地:愛知県
棲息地:愛知県
好きなアーティスト:
QUEEN,Billy Joel,Bon Jovi,ザ・ドリフターズ

M・CAFEでは、コーヒーの仕入、品質管理、焙煎、抽出を担当しているQグレーダーです。

M・CAFEは
愛知県豊橋市牛川通1-18-1
tel/fax 0532-39-8253
OPEN 11:00~19:00
定休日 日曜、月曜
です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

ミスターの”ケーキに合うコーヒーの淹れ方”

2013.09.26 Thu

こんにちは、ミスターです☆

今日は風が強い豊橋です。この風が吹き始めると冬に向かって進みだしたんだな…という気持ちになってきます(気が早すぎ)

本日は「ケーキに合うコーヒーの淹れ方」としてこれから少しずつ不定期ですがショートシリーズでご紹介しようかと思い、その第1回「ペーパードリップ 【注湯編】」です。

コーヒーは豆の品質でその味の大方は決まります。それは赤身魚はどんな調理をしても赤身魚、白身魚はどんな調理をしても白身魚というものにも似ているのかもしれません。
しかし、そうであるなら赤身魚でも刺身とか、タタキとか、いろいろ食べ方もありますよね?

そんな感じで、コーヒーの淹れ方にペーパードリップ、フレンチプレス、サイフォン、エスプレッソ、などいろいろあります。その中でも「ペーパードリップ」で淹れるときのポイントは

M・CAFE流ケーキと合うコーヒーの淹れ方  ←クリックしてね♪

上の動画でご紹介しているのですが、お湯を注ぐ第一投目がポイントになります。

挽いたコーヒー粉の上にお湯を「注ぐ」というより「置く」という感じでそっと注いで頂くといいですよ~。
この時そっと注いだお湯が、ペーパーに触れないようにするのも一つのポイントです。

ペーパードリップはお湯の注ぎ方ひとつで色んな味に淹れることができるので、コツをつかめば楽しみの幅がググッと広がりますよ!

ご自宅での「おうちカフェ」これできっと満足の味に近づくこと間違いなし!?
スポンサーサイト

Category: コーヒー

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。