プロフィール

ミスター

Author:ミスター
性別:男
出身地:愛知県
棲息地:愛知県
好きなアーティスト:
QUEEN,Billy Joel,Bon Jovi,ザ・ドリフターズ

M・CAFEでは、コーヒーの仕入、品質管理、焙煎、抽出を担当しているQグレーダーです。

M・CAFEは
愛知県豊橋市牛川通1-18-1
tel/fax 0532-39-8253
OPEN 11:00~19:00
定休日 日曜、月曜
です。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

家で淹れるということ 続編

2014.02.11 Tue

こんにちは、ミスターです。

今回も長文になりますが、前回の続きを綴らせていただきたいと思います。

先日「ミスターがいつごろから自宅でコーヒーを頻繁に淹れるようになったか」ということですが、話を聞いてみたところおおよその時期が分かりました。

前回と重複する話も出てきますがそこはご勘弁。学生を終えて社会人となってからの数年はゆとりのない生活だった記憶です。20代半ばで結婚もしましたし、公私ともに手いっぱいでした。そのころは自宅でゆっくりするよりどこか美味しいものを食べたり、服を見に行ったりすることの方が好きでした。よく飲みにも行きましたしね(連れて行かれもしましたが…)。

ミスターが自宅で過ごす時間を大切に考えるようになり始めたのは子供が生まれてからだと思います。妻はインテリアを学び、建築設計の仕事に携わっていたので私とは異なっていたと思いますが。

そんな生活の中で自宅で眠っていたコーヒーミルが動き始めるきっかけになったのはあるお店で飲んだ一杯のコーヒーが大きな影響を及ぼしたのではないかと思います。

ここまで書いて思うんですが、ミスタはかつて人から記憶を引き出して話を聞くことも多々ありました。当時も思っていましたが人の記憶は綺麗な時系列ではなかなか出てきませんね。

さて、その「とある店」で飲んだ一杯は非常に衝撃的な味で、それまで飲んだどんなコーヒーよりも印象に残りました。フレーバーはワイニー、ピーチ、クリーンで非常に素晴らしいアフターテイストでした。

今ではこう表現しますが当時は「なんじゃこのコーヒーらしくない味は!?」と思いました。後日再び同じ店を訪れ、同じコーヒーを飲んだとき「これすげ~!」と思いました。

それを「自分の手で淹れたい」と思うようになり、それまで漠然と美味しい美味しくないで判断していたコーヒーを「なぜそうなのか」という視点で見るようになりました。

このころから自宅でコーヒーを淹れることが増えだしたのではないかと思います。そしてコーヒーの味の違いについて追いかけていくと次第に焙煎、品質、生産地...と進んでいくことになったのです。

美味しいコーヒー豆を見つけてその豆の特長を出せて、美味しく飲めるととても嬉しかった記憶です。でも、一緒に飲んでくれる人がいて、その人が「美味しい」と言ってくれるのが一番うれしかったんじゃないかと思います。

しかもその人の手作りのケーキと一緒に楽しめるのが最高だったんじゃないかと思います。こんな感じで次第にケーキとコーヒーをお店に食べに行っていたのに、自宅で飲んだり食べたりすることの方が増えてきたのではないかと思います。

小さい子供がいても自宅でカフェのような心地よい空間を再現できれば気兼ねなく最高に楽しめますからね(^^)

これに拍車がかかってミスターはカッピングも始めるようになってさらに生産地への関心が高まることになりますw

これがミスターの立場からの記憶です。同じ物事を見つめていても立場が異なるとまた違う一面もみえてくると思うので果たして相方の記憶ではどうなんでしょうか??
スポンサーサイト

Category: 日記

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。